バルデナフィルについて

バルデナフィルについて

バイアグラに次いで登場した2番目のED治療薬のレビトラ、バイアグラとは異なり、オレンジの錠剤になっており、薬品らしい見た目をしています。

その基本機構については、バイアグラと同様に"PDE-5"という酵素の働きを阻害することによって勃起を促してくれます。しかし、主要成分がシルデナフィルを使用しているバイアグラと違って、バルデナフィルという成分が使われているので、バイアグラとは体に与える影響が異なるのです。

バルデナフィルはシルデナフィルの改良版と言われており、特徴として服用後15分〜30分で効果が現れるという即効性が挙げられます。ちなみにバイアグラは30分〜60分であるので、短時間で効果が現れることが分かりますね。

また、効果持続時間も長くなっているので服用のタイミングなども調整が可能である点もバイアグラとは異なります。

レビトラは日本で最も流通しているED治療薬と言われており、質にこだわる日本人の特性に、その効果の高さが適合しているのでしょう。糖尿病や前立腺がんを経験した人にも効果が期待出来るとも言われており、バイアグラで効果がみられなかった人にもレビトラで勃起の症状がみられたという報告も挙げられています。

これらが、レビトラがバイアグラの強化版と言われている由縁なのです。
グアノシン一リン酸について副作用は効果の現れ

更新記事

その他記事

リンク

管理者