レビトラ

レビトラ

バイアグラの強化版として登場したレビトラ。経口薬として初めて販売されたバイアグラの強化版ということもあって、バイアグラの人気を凌ぐのではないかと期待されていましたが、今のところ最も知名度が低いED治療薬になってしまっています。

しかし、日本では最も流通しているED治療薬であることを知っていましたか?

世界的にみると、バイアグラに次いで人気が高いのは最長で36時間という効果持続時間を誇るシアリスですが、このシアリスの効果に個人差があるため、質を求める日本人にとって向いていないのでしょう。

では、なぜバイアグラではなくてレビトラなのでしょうか?

そこにはレビトラの効果の高さが理由として挙げられます。実は現存するED治療薬の中で最も効果が高いと言われているのがレビトラなのです。

バイアグラで効果が得られなかった人がレビトラを飲んで、勃起の症状が現れたという報告も上がっていますし、重度のED患者の間でもレビトラを使用している人が非常に多いという点でも、効果の高さが覗えます。

ですので、処方が許されている範囲内で、少量で十分な効果を得ようとするならレビトラを使用すると良いでしょう。

しかも、主成分であるバルデナフィルには主に患部にしか影響を及ぼさないという特徴がありますので、副作用もバイアグラ程気にすることはないとも言われています。
グアノシン一リン酸について

更新記事

その他記事

リンク

管理者